So-net無料ブログ作成
検索選択

ロジャー・ウォータース、ニール・ヤングのイスラエル公演に激怒

rogerw.jpg


Ultimate Classic Rock誌より。

ニール・ヤングが17日に予定していたテルアビブ公演をキャンセルした。
実はロジャー・ウォータースが一か月も前に手紙で忠告したにもかかわらず中止の様子がなかったため、その手紙を公開することでキャンセルに追い込んだことが発覚した。

長文の手紙なので以下抜粋。

ニール、

今年君がテルアビブでショウをやるって考えている噂を耳にした。

ジョン・レノン、ウッディ・ガスリー、ビリー・ホリディのように、君は愛と人間性に満ちた歌を作る数少ない人だったはずだ。
君がパレスティナの元からの人々に背を向けるとは信じられない。

どうか、止めると言ってくれ。

"Sun City"で演奏しなかったのと同じモラルに立つことを願いたい。ネルソン・マンデラをがっかりさせるな。
マンデラの立場は明確だ。こう言っている。「パレスティナの自由がない限り、我々の自由は完全ではないのだ」と。
不法な植民地主義に我々の名前を貸すことを拒否し、「反レイシズムのロック」を示す時だ。

どうか君をサポートすることで誇りとさせてくれ。

ロジャー・ウォータース




関連記事:
ロジャー・ウォータース、ニール・ヤングのイスラエル公演に激怒
ガザ紛争に対するニール・ヤングの回答
ライブ・キャンセル イスラエルに20億円の損失






nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 4

haru

ニールヤングがキャンセルしたのは
テルアビブの主催者側(興行主)から、大規模なコンサートは
客の安全が確保できないので中止するという当局から要請が
あったという連絡があったためですよ
ロジャーウォーターズの圧力ではないです

by haru (2014-07-27 03:12) 

管理人K

ロジャーの言質も無視して公演を強行しようとしていたのが事実であれば、ニール・ヤングは情勢の判断もできないどうしようもない奴ですね。。。
by 管理人K (2014-07-30 12:10) 

通りすがり

あなたはニール・ヤングという人がどれほどラジカルな人かわかっていない。
カトリックに抗議して完全アウェイの大ブーイングの中のシニード・オコナーの状況を、エレキギターを持っただけでユダ呼ばわりされながらも観客全員を「転向」させたボブディランになぞらえて、「完璧」と評した人ですよ。
イスラエルでの公演に関しても彼なりの考えがあったはず。
9.11直後に放送禁止の「イマジン」をあえて歌ったことも忘れないで下さい。
by 通りすがり (2014-08-06 13:03) 

管理人K

此方ご覧ください。
http://rock-iine.blog.so-net.ne.jp/2014-08-02-2
by 管理人K (2014-08-06 17:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0