So-net無料ブログ作成
検索選択

アン・ウィルソン レッド・ツェッペリンを語る

ann.jpg


Classic Rock誌から。

2012年12月に、ワシントンにてオバマ大統領やレッド・ツェッペリンのメンバーを前にして、'Stairway To Heave' を演奏した時のことを、ハートのアン・ウィルソンが語っている。

一生忘れられない夜ね。だってツェッペリンも、オバマ大統領も、ミシェル・オバマやボニー・レイットやバディ・ガイがいたのよ。他に誰がいたのか切りがないわ。人生が変わったの。

仮にツェッペリンがヴォーカルを必要としていて、ハートが活動してないのなら、いつだってジミー・ペイジやジョン・ポール・ジョーンズのところへ行って演奏するわよ。



皮肉なことに、ロバート・プラントは、この時の演奏が気に入らず、レッド・ツェッペリン再結成を見限る決めてになったと話している。




管理人K (久保田直己

関連記事:
ロバート・プラント ソロも終了か


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: