So-net無料ブログ作成
検索選択

ボーイ・ジョージ YMCAのカバーを公開

boygeorge.jpg


オーストラリアのYMCAが、若者の間に蔓延する貧困による未婚、メンタル・ヘルスや失業などの問題に対する関心を喚起するキャンペーン "Why Not?" の一環として、ボーイ・ジョージによる YMCA のカバーを制作、公開した。




全編アコースティックによる味わい深いものに仕上がっている。


管理人K (久保田直己


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ガンズのライブにアンガス飛び入り

guns5.jpg


Guns N' Roses の公式Facebookページから。

ヨーロッパ・ツアー中のガンズのドイツ・ハノーバーでのライブで、AC/DCのアンガス・ヤングが Whole Lotta Rosie のカバーで飛び入り参加した。




この日、ハノーバーの天候は大荒れで、ライブ開始が大幅に押したとのことだが、これで全部チャラであろう。




なお Guns N' Roses は、デビュー直後のライブ盤にも Whole Lotta Rosie を収録している。



管理人K (久保田直己




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ガンズ ヨーロッパツアーのショートクリップを公開

Guns4.jpg


Guns N' Roses が開始になったばかりのヨーロッパツアーの画像を集めたショートクリップを公開した。
既にライブが行われたダブリン、マドリッド、ミュンヘンなどのもので、曲は Mr.Brownstone が使用されている。




ツアーは7月いっぱい続く予定。


管理人K (久保田直己






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

スーパーグループ Gizmodrome 始動

Gizdrome.jpg

60年代でもあるまいしスーパーグループなどという言葉を使うのはこっ恥ずかしいが、そう表現せざるをえないバンド Gizmodrome がレコーディングを完了、アルバムのリリースが決定した。
メンバーは、スチュワート・コープランド(ポリス)、エイドリアン・ブリュー(キング・クリムゾン等)、 マーク・キング(レベル42)、ヴィットリオ・コズマ(PFM !!)の四人。

早速、シングル "Amaka Pipa (Behind the Scenes Mix)" が公開されている。



曲作りは一切顔を合わさず、英米伊をまたがって音源のファイルを送りあい作業をしたとのこと。
フルアルバムは earMUSIC レーベルから9月15日に世界同時リリースの予定だが、6月17日時点ではまだ日本のアマゾンには掲載されていない。


管理人K (久保田直己



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

1975年 レッド・ツェッペリン アールズ・コート最終日

RP1.jpg


1975年5月、フィジカル・グラフィティと翌年のプレゼンスのリリースの間という絶頂期に、レッド・ツェッペリンが本国イギリス・ロンドンのアールズ・コートで17・18日と23・24・25日の5日間、ライブを行った。この二本の動画は最終日25日のものである。

Rock and Roll
Sick Again
Over the Hills and Far Away
In My Time of Dying
The Song Remains the Same
The Rain Song
Kashmir
No Quarter
Tangerine
Going to California
That´s the Way
Bron-Y-Aur Stomp




Trampled Under Foot
Moby Dick
Dazed and Confused
Stairway to Heaven





この後、ロバートの愛息が事故死するなどの不幸が続き、レッド・ツェッペリンはライブ活動を停止する。再びライブ活動に復帰するのは79年8月のネヴァースになるが、その直後にジョン・ボーナムが急死し、バンドは解散する。

それにしても最終日ということからなのだろうか、いきなり出だしからロバートの声が全然出ておらず、音程も外しまくっている。ジミーのギターもよれよれである。正規盤は2003年にDVDとしてリリースされているが、アコースティック・セットを中心に、6曲しか収められていない。この演奏ではジミーもゴー・サインをだせなかったのだろう。


管理人K (久保田直己



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フィル・コリンズ 転倒し大怪我

philcllinz.jpg

フィル・コリンズのFacebookでの投稿によると、フィルはホテルのバスルームで転倒し頭を椅子に強打、深い切り傷を負って病院へ搬送された。頭から目にかけて針で縫う事態になったとのこと。



フィルは腰痛などでここ数年療養しており、実に13年ぶりのライブ活動を開始したばかりであったが、残念なことにこの週末からのライブはすべて秋に延期になった。
なお事故直前のロイヤル・アルバートでのセットリストでは、ジェネシス時代の 'Follow You Follow Me' や 'Invisible Touch' も演奏され、さらに実の息子とのドラム・デュエットも披露されたとのこと。

Against All Odds (Take a Look at Me Now)
Another Day in Paradise
One More Night
Wake Up Call
Follow You Follow Me
Can't Turn Back the Years
I Missed Again
Hang in Long Enough
Separate Lives
Only You Know and I Know
I Don't Care Anymore
Something Happened on the Way to Heaven
You Know What I Mean
In the Air Tonight
You Can't Hurry Love
Dance Into the Light
Invisible Touch
Easy Lover
Sussudio
If You Love (Really Love Me)
Take Me Home





一日も早い回復を祈ります。


管理人K (久保田直己




nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

Mr.Big 新曲ビデオ公開

mrbig.jpg


9月来日が発表されたMr. Bigが5日、ニューアルバム 'Defying Gravity' からシングル'Everybody Needs a Little Trouble'の動画をリリースした。





パーキンソン病に患っていることを公表し、前回の来日でも一部の演奏にしか参加しなかったパット・トーピーが、病を圧した姿が動画に収められている。頑張れパット。



管理人K (久保田直己


関連記事:Mr.Big ニューアルバムをリリース



nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

ディープ・パープル 架空バンドのストーリー

infinite.jpg


ディープ・パープルが6月1日、4月にリリースしたアルバム 'inFinite' からシングル 'Johnny's Band' の動画を公開した。





YouTubeでの解説によると、架空のバンド「Johnny's Band」が若くして大成功し、あらゆるロックンロール・ライフを満喫した後、人気を失い解散。
その後年齢を重ねてから再びライブ活動に生きがいを見出すというもの。
ディレクションは、ディープ・パープルのドキュメンタリーを手がけたクレイグ・フーパーが担っている。


管理人K (久保田直己


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

フー・ファイターズ 大暴れの新曲リリース

foofighters7.jpg


フー・ファイターズが、2014年のアルバム 'Sonic Highways' 以来、久しぶりの新曲 'Run' をリリースした。動画制作にはデイヴ・グロール本人がディレクターとしてクレジットされている。



動画は高齢者に扮したデイヴ達が老人ホームで爆音演奏したあげく、屋外の車まで破壊しつくハチャメチャなもの。なお今年はサマソニで2年ぶりの来日も予定されている。


管理人K (久保田直己




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽