So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ロックの体現 ジョニー・サンダース

1991年4月23日、ジョニー・サンダース没。享年38才。

johnnyt.jpg


1978年に制作したソロ・アルバム"So Alone"では、セックス・ピストルズのスティーヴ・ジョーンズやポール・クックからクリッシー・ハインド、フィル・リノットやスティーヴ・マリオットまで、ジャンルを超えた幅広い顔ぶれが参加している。


クリッシーがボーカルを取る"Subway Train"。





"Daddy Rollin' Stone"では、スティーヴ・マリオットが歌に加えてハープやピアノも演奏し、フィル・リノットもバック・ボーカル。皆、故人だ。RIP





このアルバムをカバーしている連中もまた幅広い。特に"You Can't Put Your Arms Around A Memory"は現在に至るまで多くのミュージシャンに取り上げられている。


盟友マイケル・モンローは92年の来日で演奏。




グリーン・デイのビリーによる、ジョニーの地元ニューヨークでのセッション。




ガンズの"The Spaghetti Incident?"でカバーし、未だにライブで演奏しているダフ。
2012年11月3日、アイルランドでのライブ。




ニューヨーク・パンク時代からの仲間デボラ・ハリーもライブでカバー中。
2013年7月7日、ロンドン。




最高のロックンロールはいつまでも古くならない。


管理人K (久保田直己


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0