So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

エアロスミス ウクライナ公演キャンセル

joep.jpg


7月2日に予定されていた、エアロスミスのウクライナ・キエフでのライブがキャンセルされた。

呼び屋のNational Corporation of EntertainmentでのWebでは次のように説明されている。


内戦のためウクライナでのこのショウを実施するのは不可能だ。アーティスト、クルー、そして観客の安全を保証できない。機材の安全も保証できない。多くの経済的、技術的困難に直面しており、内戦の状況下では解決が不可能である。したがってたいへん残念であるが、2014年7月2日のショウの実施は不可能と判断した。

キエフでのショウ実現のために最大限の努力を尽くしたが、キャンセル以外の選択はなかった。

ウクライナに平和と安定が訪れた将来のいつか、エアロスミスがウクライナで演奏できることを心より願っている。






なお5月10日には、ピーター・ガブリエルのキエフ・ライブもキャンセルされている。

平和あってこそのロック。戦争の道へ突き進もうとしているこの国のクソ共にも、ロック・ファンは鉄槌をくださなければならない。



管理人K (久保田直己



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0