So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

キース・リチャードが選んだブルース10曲

keith.jpg


29日にPlanet Rockで放送予定のインタビュー番組にてキース・リチャードが選曲する、ブルース10曲のリストが事前に明らかにされた。
ギブソンのサイトで紹介されている。


Jimmy Reed "You've Got Me Dizzy"




Muddy Waters "Still A Fool"



Chuck Berry "Let It Rock"






Little Walter "Key To The Highway"



この曲はデレク・アンド・ザ・ドミノスでのカバーでも有名だが、キース自身もエリック・クラプトンとカバーを披露している。






Howlin' Wolf "The Red Rooster"




John Lee Hooker "Boom Boom"




Otis Redding "These Arms of Mine"




Bo Diddley "Mona"






Freddie King "Goin' Down"   ジェフ・ベックのカバーでこれも有名。






Robert Johnson "Love In Vain"



ストーンズの定番曲でもある。


 


放送試聴はこちらで。


管理人K (久保田直己



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0