So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

デュラン・デュラン 自身のファンクラブを告訴

duran.jpg

Chicago Sun-Time紙から。

デュラン・デュランが、自身のファンクラブを運営する会社 Worldwide Fan Clubs, Inc. を告訴した。

2010年に締結した契約は、会社側がデュラン・デュランのためのファンクラブを創設・運営し、利益の75%をバンドへ還元するという内容とのこと。
デュラン・デュラン側は、運営会社がファンのリストをきちんと管理せず、メンバー費を集めなかったため、支払が成されなかったと主張している。
賠償請求額は少なくとも4万ドルに上るとみられる。
なお、この運営会社はデュラン・デュランのグッズも取り扱っていると報じられている。



同紙では、デュラン・デュランを "Hungry Like the Wolf"で知られるバンドと皮肉っている。


管理人K (久保田直己



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0