So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ジョン・アンダーソン始動

johnanderson.jpg


イエスを脱退したジョン・アンダーソンが、リターン・トゥ・フォーエヴァーなどで知られるフランスのヴァイオリニスト、ジャン・リュック・ポンティとのアルバムを制作することになった。
26日にプロジェクトのFacebookページにて、二人が概要を語る動画を公開している。





さらにここからリンクされているサイト 'Jon Anderson & Jean-Luc Ponty Project'を覗いてみると、レコーディングの資金がクラウド・ファンディング形式で募集されていることが判明した。


例えば、10ドルでデジタル音源のダウンロード権、25ドルでCD、350ドルでサイン入りのCDとDVDとダウンロード権、500ドルでさらにライブに二人入場可能になり、750ドルでは手書きの歌詞が付く。
そして最上級の1,500ドルでは、リハとパーティに参加できるVIPチケットが入手できる。


管理人K (久保田直己



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0