So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

キース・ムーン インタビュー

thewho.jpg

Music Radar誌から。

1978年9月7日に亡くなったキース・ムーンは若干32才だった。
その3年前に行われたインタビューがこのほど発掘されたが、ポルシェに乗って泥酔状態で現れたキースは、片手に酒瓶を抱えていたという。
特にキースのドラム破壊などに関する部分を抜粋。


ザ・フーに加入する前の日々のことを覚えていますか?

俺は今狂ってるのと同じくらい狂っていた。ザ・フーで演奏したからますます狂ったわけじゃない。俺はずっと同じだ。初めのころの記憶は、大学のバンドとの演奏だな。既に俺は今と同じくらい狂ってた。 俺はマーチング・バンドで演奏していた。シースカウトでラッパを吹いてたんだ。トランペットをやってた。思春期によくあるように、トランペットを吹く以外に、口の使い方を覚えたんだけどな。



楽器を壊すのはフラストレーションからだったんですか、それとも計画してたことなんですか?

いや、初めは計画してたわけじゃなかった。最初は純粋なもんだった。最初は純粋な怒りだったのが、だんだん煽情的になったんだ。目立つし、放送で話題になることにすぐ気が付いた。 フラストレーションを純粋に表現したことから始まったんだ。それがシアトリカルになった。他のものと同じで、武器を手に入れたら自分の利益のために使うだろ、バカじゃなけりゃ。 もはや手でプレイするもんじゃない。ポーカーみたいなもんだ。どんなカードを持っているか見てみたらエースがあったんだ、普通そのカードを使うだろ。



RIP

管理人K (久保田直己




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0