So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ジミー・ペイジ 「天国への階段」を解説

jimmy.jpg

BBC Newsの取材で、ジミー・ペイジが 'Stairway to Heaven'をかけながら逐一解説を加えている。

'Stairway'のアイデアは、それ自体をある種の音楽や曲にすることだった。幾層にもいろんなムードに広がり続けることでね。幾重にも塗り重ねることの繊細さと強さ全体が、あらゆるレベルを通過することで加速するんだ、あらゆる感情的なレベル、あらゆる音楽的なレベルだな。


全発言必聴。


管理人K (久保田直己



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

Morikon

曲名のスペルが間違ってる(苦笑)

ちゃんと校正しろよ、恥ずかしい・・・。
by Morikon (2014-10-12 14:01) 

NO NAME

レッドゼッペリンは好きなロックバンドですが、「天国への階段」は苦手です。正直優れてるとは思えない。やっぱあのバンドは、あのリズムのアンサンブルが特別なんで、「Going to Carlifornia」(でしたっけ?)や「III」のアコースティックな小品のはいいんだけど、「大作」にして酔いしれるジミーペイジのセンスが信じがたい。
でもジェームスブラウンですら必ずバラードをアルバムに入れてるわけだし、しかたないか(笑)

by NO NAME (2014-10-16 00:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0