So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

なぜレッド・ツェッペリンの 'IV' の次は 'V' ではないのか

Houses_of_the_holy.jpg


Rolling Stone誌から。

ツェッペリンのリマスターや自叙伝のプロモーションのためにアメリカの音楽専門放送局SiriusXMを訪れたジミー・ペイジが、番組でファンから直接質問を受け回答した。
その質問のひとつが、なぜ「聖なる館」は「ツェッペリン V」にしなかったのかというもの。

I、 II、III ときて、でも次はIV だったけど、結局4つのシンボルがあったわけで、事実上4桁で IIII となってたようなもんだった。だから5枚目は V サインみたいに「V」にしたくなかったんで、「聖なる館」になったんだ。



深読みしても意味のない一例。


管理人K (久保田直己



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0