So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

レッド・ツェッペリン アメリカ初公演でのセットリスト

zep.jpg


Billboard誌から。

12月26日は、レッド・ツェッペリンが1968年に初めてアメリカでのライブを開始して46周年にあたる。
このときのライブは、ヴァニラ・ファッジを対バンに迎えてコロラド州のデンヴァーで行われた。
チケット代はたったの5ドルだったとのこと。

そのライブでのセットリストは、完全なオリジナル曲は数曲で、過半数がカバーだった。
(もちろんその中にはツェッペリンとして収録されたものや、ヤードバーズから引き継いだものもある。)

1. Babe I'm Gonna Leave You (cover)
2. I Can't Quit You Baby (cover)
3. Dazed and Confused (cover)
4. You Shook Me (cover)
5. Train Kept A-Rollin' (cover)
6. As Long As I Have You (cover)
7. For Your Love (cover)
8. Killing Floor (cover)
9. How Many More Times
10. Communication Breakdown
11. Moby Dick
12. White Summer/Black Mountain Side



管理人K (久保田直己



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0