So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

大怪我をしながらもライブを敢行したデイヴ・グロール

dave2.jpg


NME誌から。

6月12日のスウェーデンでのフー・ファイターズのライブで、デイヴ・グロールがステージから転落し、足に大怪我をした。
デイヴは「足を折ったみたいだ。病院に行って足を直してくる。でも戻ってくるぞ。今約束する。俺たちはフー・ファイターズだ。必ず戻ってショウを完了させてやる。」と観衆に呼びかけた。





またUltimate Classic Rock誌によると、幸いデイヴの怪我は病院にいく必要はなく、バックステージでの応急処置で済ませることが可能だった。
この間、バンドはファイセスの 'Stay With Me' やクイーンの 'Under Pressure' などのカバーで場をつないだとのこと。
そしてカバー数曲後、デイヴはステージに再度現れ、座ったままであるがライブを再開、完了させた。




その後の発表では、やはりデイブは骨折していた。今後のツアーの予定については不明。


管理人K (久保田直己


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0