So-net無料ブログ作成

ピンク・フロイド ネバースでの Wish You Were Here 公開

davegilmore.jpg


ピンク・フロイドの公式YouTubeチャネルが、ネバースで1990年にライブ演奏された "Wish You Were Here" の動画を公開した。





この動画はまもなくアナウンスされるボックス・セット "Later Years 1987-2019" に収録されるもので、ボックスは CD 5枚、Blu-ray 6枚、DVD 5枚で構成される予定。
なお既に "Early Years 1965-1972" は販売済で、この中からも多くの動画がYouTubeで公開されてきた。


管理人K (久保田直己


Early Years 1965-1972

新品価格
¥62,819から
(2019/8/31 19:49時点)



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

グレン・ヒューズ デッド・デイジーズに加入

deaddaisies.jpg



元ディープ・パープルのグレン・ヒューズが、ボーカルのジョン・コラビとベースのマルコ・メンドーサに代わって、デッド・デイジーズに加入した。
これで元ホワイトスネークのダグ・アルドリッチや元ジャーニーのディーン・カストロノヴォらと共に、スーパーバンドをさらに補強する形となった。
なおグレンを加えた新曲 "Righteous Days" が既に一部で公開されている。




新しいラインナップでのレコーディングは既にロサンジェルスで開始されており、2019年内にはニューアルバムがリリースされるとのこと。


管理人K (久保田直己


ロックド・アンド・ローデッド【CD(日本語解説書封入)】

新品価格
¥2,700から
(2019/8/30 22:44時点)



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

夏フェスでの人種差別

NOH8.jpg


毎年夏、フジロックやサマソニを楽しませてもらっているが、かなり過去の話とは言え、まさかこうした夏フェスの場で人種差別が堂々と行われていたとは思わなかった。
しかも日本人による日本人に対しての差別である。
一言で書いてしまうとちょっと理解し難い事態であるが、まずパンクバンド SNAIL RAMP のタケムラ アキラ氏のブログを全文読んでほしい。

「夏フェスで受けた人種差別~ SNAIL RAMPの作り方・26」

このブログによると「海外・国内のバンドが入り混じり世界的なビッグネームも出演する一大イベント」での出来事だという。
タケムラ氏はフェスの名称を明らかにしていないが、こうした夏フェスはいうまでもなく冒頭の二つしかない。
そこでのバンド・メンバーの食事について「海外バンドのメンバーに"日本人とは食事エリアを別にしてくれ"と言われまして.....」とスタッフに言われたそうだ。
それに対してタケムラ氏は「それは日本人に対する人種差別ってことですか?」と訊き、続けて「そんなのおかしいだろ!今すぐそれをやめさせてください。このイベントが人種差別を許すのであれば、そんな場所にはいたくもない。俺はライブをやらないで今すぐ帰るから。もしメンバーが残ると言っても俺は帰るから」とブチ切れている。
その抗議の後、食事スペースは日本人にも開放されたそうである。

さらにまた2009年にはDragon Ashの桜井氏が、楽屋での差別的な扱いについてブログで怒りをぶちまけていた。
こちらははっきりとサマソニの大阪と明記している。
既にブログは削除されてしまっているが、ネット上にアーカイブされていたものをキャプチャ画像で引用させていただく。

dragonash1.jpg

dragonash2.jpg

もちろん契約によっては、ケータリングがギャラに含まれていたり、いなかったり、バンドごとにいろんなケースがあるだろう。
また、スタジアムでヘッドライナーを務めるバンドと、朝一番にオープニング・アクトとなるバンドの扱いが違うのは当たり前である。
しかし、楽屋での食事の扱いの線引きが「xxx人だから」という理由であれば、それは人種差別と言うしかない。

SNAIL RAMPの件に戻るが、タケムラ氏が受けた差別に対する対応は極めて正しい。
通常、人は思いもよらない差別を突然受けた場合、沈黙し固まってしまう。
まず何が起こったのか理解する力が停止してしまい、さらに続けて恐怖感に囚われるからである。
これを差別による「沈黙効果」という。
差別をする側は、差別の対象者を沈黙させたうえで、ますます増長した態度を取る。
だからこれを突破するには、速攻で激しく抗議するしかない。
まさか強く抗議されることはあるまいと舐めてかかっているのも差別側の態度の典型であり、ブチ切れられると驚いて逆に引かざるを得なくなるのだ。

Dragon Ashの出来事からちょうど10年が経過し、今年のサマソニではB'zが日本人として初めてのヘッドライナーを執ることになった。
そして、近年は欧米だけでなくアジア各国からも多くのバンドが参加している。
まさか未だにこんな差別が残っているとは思いたくもないので、招聘側には楽屋でも客席でも人種差別がないよう、ぜひ改めて徹底的な点検をしていただければと思う。


管理人K (久保田直己


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

クイーン 白血病支援でドラムヘッドのオークション開始

クイーンとアダム・ランバートが、白血病支援のための資金作りのため、ドラムヘッドのオークションを開始した。


drumhead.jpg
写真はクイーンの公式サイトから借用。


ドラムヘッドには現在「クイーン + アダム・ランバート」としてツアーに出ているメンバー6名全員のサインが施されている。
入札は日本時間の8月28日23:59まで。


管理人K (久保田直己


グレイテスト・ヒッツ

新品価格
¥12,170から
(2019/8/25 16:57時点)



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ギブソン ファイアーバードのエリック・クラプトン・モデルを発売開始

firebird.jpg


ギブソンの公式ツイッター・アカウントによると、ギブソン・カスタム・ショップがファイアーバードのエリック・クラプトン・モデルのリイシューの販売を開始した。




クラプトンがクリーム時代に使用していた1964年製モデルの寸法を正確に計測し、製造工程も当時の方法を取り入れたとのこと。
販売数は限定100台となっており、最初の50本はアメリカ国内のみでの取り扱いで、その後のロットの50台が海外市場へ廻される。
また当時のストラップまでリイシューされており、これらを含めた価格は $7,999(およそ85万円)となっている。


管理人K (久保田直己


クリームの素晴らしき世界 4

新品価格
¥2,624から
(2019/8/22 21:18時点)



nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

サマーソニック 三日間のショート動画

redhotchillipeppers.jpg


強烈な猛暑の中、三日間にわたって行われた、サマーソニックの各日のショート動画が公開された。









初日は台風の影響でビーチ・ステージがキャンセルされるという残念な事態にもなったが、二日目のヘッドライナーのレッド・ホット・チリ・ペッパーズをはじめ、各会場で大きな盛り上がりをみせた。
残念ながら次回の開催は二年後となる。


管理人K (久保田直己


グレイテスト・ヒッツ

新品価格
¥1,898から
(2019/8/20 21:15時点)



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

Babymetal ニューアルバムから新曲公開

babymetal4.jpg



Babymetalが、10月11日発売開始予定のニューアルバム "METAL GALAXY" から英語の新曲 "Elevator Girl" の動画を公開した。





折しもこの動画が公開された8月17日にはサマーソニックに出演しており、4曲目に演奏している。
なおサマーソニックでのセットリストは次の通り。


Megitsune
Gimme Chocolate!!
PA PA YA!!
Elevator Girl
Shanti Shanti Shanti
YAVA!
Distortion
KARATE
Headbangeeeeerrrrr!!!!!!!
Road of Resistance



管理人K (久保田直己


関連記事:
Babymetal ニューアルバムのリリース決定


METAL GALAXY (初回生産限定盤 - Japan Complete Edition -) [2CD DVD]

新品価格
¥3,722から
(2019/8/10 11:44時点)



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

バナナラマ 27年ぶりの来日公演セットリスト

bananarama1.jpg


バナナラマが実に27年ぶりに来日し、8月10日のサマソニ出演に先駆けて、前日の9日に赤坂のBLITZで単独公演を行った。
シヴォーンはいないものの、次のようなセットリストで、80年代のメガヒット曲の数々を炸裂させた。


Stuff Like That
I Heard a Rumour
Dance Music
Move in My Direction
Really Saying Something
Nathan Jones
Look on the Floor
Cruel Summer
Love Comes
I Want You Back
Robert De Niro's Waiting
Looking For Someone
Love In The First Degree
Venus

アンコール:
Na Na Hey Hey



一部で懸念されていたカラオケやクチパクではなく、きちんとフルバンドで歌ったが、コーラスや振り付けは超テキトー。
しかも短い曲ばかりなので、15曲演奏しても70分くらいで終了してしまった。
まあこんなものであろう。


管理人K (久保田直己


The Greatest Hits Collection (Collector Edition)

新品価格
¥1,100から
(2019/8/15 22:11時点)



nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

フライング・カラーズ 3rdアルバムからシングル公開

FlyingColors.jpg


マイク・ポートノイやスティーヴ・モースらのスーパー・バンドであるフライング・カラーズが、3枚目のアルバムになる "Third Degree" から "More" の動画を公開した。





フライング・カラーズは年内にアメリカとヨーロッパでのツアーを計画している。
"Third Degree" は10月4日に発売開始の予定。


管理人K (久保田直己


Third Degree

新品価格
¥1,500から
(2019/8/14 20:52時点)



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

アビイ・ロード50周年記念盤 リリース決定

abbeyroad.jpg


アビイ・ロードの50周年記念盤がついに発売されることになった。
スーパー・デラックス・エディションとして、CD 3枚とBlu-rayのセット、LP 3枚のセットなどが用意されている。
既に8月8日にはボックスの開封の儀のビデオが公開された。




さらに Something のリミックスと2つのデモ音源も公開された。









発売開始は2019年9月27日で、予約受付も始まっている。


管理人K (久保田直己





nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽